ルージュブラン・スタッフブログ
愛知県一宮市のゲストハウスウエディング結婚式場

ルージュ:ブランスタッフブログをご覧の皆様!

こんにちは!
最近ボルダリングに初挑戦してはまりそうな
プランナーの加藤です!(全身筋肉痛です・・・笑)

本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、同期の結婚式に参列してきました!

笑顔がとても素敵で「ひまわりプランナー」と
スタッフからもお客様からも慕われ、愛される
クルヴェット名古屋の西村プランナー^^

私も大大大好きな同期です!!!

大切な人の結婚式って
自然と涙が溢れて来てしまいますね・・・

私も同じく参列した同期もずっと泣きっぱなしでした!

プランナーとしても、もちろんそうですが、
参列して改めて結婚式の良さを感じました。

そして、結婚式当日は「ひまわりプランナー」の名の通り
会場にはたくさんのひまわりや、
カラフルなお花が会場を彩っていました!

結婚式当日、主役のおふたりを引き立てる
会場のお花たち、
そして、新婦が持つブーケ、
ブーケと同じお花で作った
新郎の胸ポケットに入れるブートニア。

大切な一日を共に過ごす
とても大切なアイテムです。

5293_R

当日の会場の装花や
ブーケは、生花を使っているからこそ
次の日にはだんだんと元気がなくなってきてしまいます。

3日もすれば悲しいことにしおれてしまいますね。

ずっとずっときれいなまま残しておく・・・

そんな方法があるんです!
それを、「アフターブーケ」といいます。

IMG_5242_R

もちろん押し花のように残すこともできますが、
このように立体で残すことが可能なのも
私がおすすめしたいポイントの一つです!

IMG_5241_R

最近、雑貨屋さんなどで見かけるドライフラワーとは、
まったく別物のアフターブーケ。

ドライフラワーは、水分が無くなり
色が変わってしまい
全体的に暗い色味となってしまいますよね。

いきいきととしたお花の表情とは、
全く違うものとなってしまいます。

そして、とても壊れやすくなってしまいます。

ですが、アフターブーケは専用の材料を使用するので
ほとんど色が変わりません。

結婚式当日のブーケを再現すべく、
一つひとつ職人さんがお花をばらし、
綺麗な花材を選定し、また組み立てます。

結婚式当日一番近くで一緒に過ごしたブーケなどを
ずっときれいな状態で残すことが出来ます。

親御様へプレゼントする贈呈用のお花束を
アフターブーケにしてプレゼントするのも素敵ですね!

結婚式当日のお花たちは、
新郎新婦、ゲストをあたたかく見守っている気がして
私は大好きです!

残さないときっと後悔してしまうと思います。

ぜひ、アフターブーケをご検討してみてください!

私の結婚式もお花でいっぱいにしたいなあ・・・
と思った加藤でした!

最後までお読み頂きありがとうございます。

寒さが続くので皆さん
あたたかくして寝てくださいね!

こんにちは!
ムーミ〇がすき
プランナーの高田です*

今日は結婚式でとても人気な演出
”ファーストミート”について
お話したいと思います

皆様、ファーストミートという言葉を
聞いたことはありますか?

花嫁様がだいすきな彼に
ウェディングドレス姿を
初めてお披露目する時間
それがファーストミートと言われています

004A9832_R

おふたりの性格や反応によって
笑いが起こったり、おふたりとも涙を流したり・・・

ふたりっきりの特別な時間を過ごすことができ
お写真や映像にもしっかり残せる思い出の時間となります*

そんな特別な時間に
相手へお手紙を読んだり、

0R0A8387_R

サプライズで花束を贈ったり…

0111_R

結婚式だからこそ伝えられる想いを
私たちと一緒に考えませんか?

おふたりにとってゲストの方にとって大切な1日を
ルージュブランスタッフ全員でサポートします

ぜひご相談ください!!

ウェディングプランナー
高田桃子

皆さんこんばんは!
最近、美と健康について勉強している厨房の中野です!

色々調べていく中で、美と健康に大切なのは
「腸内環境」と「自律神経のバランス」、「生活習慣」なのでは?
と導きだしました。

自律神経のバランスを保つためには腸内環境を整えることが必須です!
そんな腸内環境を整えるのに良いとされている食材には
「発酵食品」や「スーパーフード」、「ローフード」など様々な食材があります!

発酵食品の中でも「味噌」は非常に高い様々な栄養素を含んでいますし
日本食としてお味噌汁を召し上がっている方が多くいらっしゃると思います。

ルージュブランのお料理にも「味噌」がよく使われておりまして
温製のオードブルではフォアグラに西京味噌を塗って表面を
バーナーであぶり香り良く仕上げ、
ポルチーニのチーズリゾットと一緒に召し上がって頂けます!
お口いっぱいに香りや食感を堪能できるお料理になっています!

このようにルージュブランのお料理は和のテイストを加えており
幅広い年代のどなたでもお口に合うように様々な工夫を凝らせています!

新郎新婦さんにとって大切な大切なゲストの方に
召し上がって頂くお料理なので
一皿一皿に想いを込めてお料理を作らせていただいております!

是非、会場見学などで足を運んでいただき
ルージュブランのお料理をお楽しみください!!
ルージュブランスタッフ一同心よりお待ちしております!

004A1367

ルージュブランスタッフブログのご覧の皆様
こんにちは!

本日はプランナーの河北がお送りいたします*

寒い日が続き、
インフルエンザなども流行していますが、
皆様は体調いかがでしょうか?

私は元気モリモリで毎日を過ごしています!^^

そんな今日は結婚式には欠かせない、
お衣装についてお話したいと思います

結婚式の衣裳といえば、、、
やはりウエディングドレスを
ご想像される方が多いと思います!

ウエディングドレスと言いましても、

006A8398_R

このようにふわりとした形のものや、

004A9123_R

シンプルなデザインのもの、

004A9088_R

こちらはレースが使用されているもの

このように多くのデザイン、形があります!

実際に試着をしてみて、
ドレスコーディネーターと
運命の一着をお探しくださいね*

最後までご覧いただきまして
ありがとうございました

ルージュブランスタッフブログを
ご覧のみなさんこんにちは!

今日も素敵なご夫婦が
幸せの門出を迎えられました★

こうきさん♥えりさんです

7M0A2346_R

とってもとっても穏やかで
とっても優しい
おふたりにはおんなじ優しい
雰囲気が流れている
そんなおふたりです

おふたりは結婚式も
人柄のようにゲストの方に
ゆっくり過ごしてほしい
そんな想いで準備を一緒に進めてきました

おふたりは現在ここ愛知県でなはく
神奈川県に一緒に生活されています
毎回お車で片道何時間もかけて
お越しくださっていました

そんなたくさんの想いが詰まった結婚式
お天気も味方をしてくれました

おふたりの結婚式は挙式から始まります
おふたりが選ばれた挙式は「人前式」

ゲストおひとりおひとりを立会とし
挙式を進めていきました

挙式の際おふたりが使用された
ウエディングツリー
ゲストおひとりおひとりの指印で
ウエディングツリーが完成され
おふたりは晴れて夫婦となることが出来ました

挙式の後は中庭でアフターセレモニーです

みなさまに祝福の
フラワーシャワーを行って頂きました!

そしていよいよ披露宴の始まりです

純白のウエディングドレスで
ルージュブラン自慢のガーデンから
ご入場して頂きました!

7M0A2898_R

おふたりの緊張が少しずつ解け
だんだんいつもの笑顔が出ていました^^

ゲストの方からのお祝いのお言葉や
たくさんお写真など撮って頂いた後は
披露宴のメインイベント
ケーキカットのお時間です!

おふたりオリジナルのウエディングケーキに
ナイフを入れて頂きました^^

ゲストの方からの歓声が凄かったですね!
盛り上がりは最高潮でした!

7M0A3162_R

その後おふたりには
愛情の分たくさんケーキを食べて頂きました!

そしてお色直しのための中座です

それぞれ大切なお母様と一緒に歩いて頂きました
結婚式でしか伝えられない想いを
たくさん伝えて頂きました
とても感動する良い場面でしたね

そしてお色直し入場は
鮮やかなグリーンのドレスで!
ゲストの方も
たくさんお写真など撮って頂きました^^

7M0A3371_R

ゲストの方の温かい祝福に包まれながら
披露宴も無事お開きを迎えることが出来ました

こうきさん♥えりさん

改めましてご結婚誠におめでとうございます!
あっという間の準備期間でしたね

結婚式という1日はいかがでしたか?

きっと今日までいろんな想いがあったと思います
そしてこれからも
楽しいこと
嬉しいこと
きっといろんなことがあると思います

そんな時今日のことを思い出して頂けると
すごく嬉しいです

おふたりの優しい笑顔で優しい人柄で
ずっと仲良く手を取り合って
過ごしていってくださいね!

神奈川県と少し遠いですが
イベントなどで絶対帰ってきてください!

またおふたりに
お会い出来るのを楽しみにしております♪

そしてずっとずっとお幸せに・・・★

7M0A3755_R

おふたりの担当プランナー
田中青葉

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!

年末年始は帰省をし
家族と友達とゆっくり過ごすことができ
身も心もあたたまりました半田が本日お送りいたします。

今回は
結婚式に欠かせない装花の中でも

「ブーケ&ブートニア」についてお話したいと思います。

ドレス姿の新婦様をより綺麗に魅せてくれる
ウエディングブーケ

そこには皆様どんなお花を取り入れたいでしょうか?

かすみ草いっぱいのボリュームのあるブーケ

0246

カラードレスに合わせてブーケを変えるのも素敵です

006A9859

ドレスに変化があるように
それに合わせて持つブーケにも是非こだわってみてください!

そして当日は生花ですが
使用した後は当日のまましっかり残しておけるように
アフターブーケにするのもおすすめです☆

気になる方は是非プランナーに
ご相談ください!

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

みなさん、こんにちは!

先日、おしゃれで癒されるカフェを見つけて
ついつい長居してしまった川地です。
次は何を飲もうかなあ~^^

さて、もうすぐ成人の日ですね☆

結婚式でも、同様に、おめでたい日ということで
和装を着られる方はたくさんいらっしゃいます!

和装は前撮りだけ、、、という方も中にはいますが
和装ならではの、細かい刺繍は
やっぱり実際に近くで目で見て、本来の良さがわかります◎

IMG_8717_R

パーティーのお色直しはもちろんですが
和装で人前式を行う方もいらっしゃいます!

バージンロードの装花は和をイメージしたコーディネートにして、、、
生演奏のBGMも、和っぽい曲にすると
雰囲気がぐっと深まります!

誓いの儀式として
新郎新婦さんのご実家でそれぞれ汲んできた水を、
ひとつの盃にあわせる水合わせの儀式や
三々九度をとりいれるのもおすすめです◎

RIMG_8899

神社での神前式は、基本的には
伝統を重んじた厳かな空気管になりますが

和装ならではの、趣ある神聖な雰囲気は醸しつつ
小物やヘアスタイルを今風にアレンジしたり
おふたりらしさを出せるのが、和装の人前式の魅力です☆

ご家族の方も、きっと喜んでくださる
日本人ならではの演出。

和装を取り入れたい方
人とはちょっと違う挙式にしたい方

ぜひ一度ご検討くださいね☆

みなさんこんにちは
新しい年を迎えると気持ちもなんだかリフレッシュされ
新しいことに挑戦したくなる、長谷川です
今年もたくさんの事を吸収して日々邁進していきたいと思います!

さて結婚式では自分らしいオリジナルのウェディングケーキを
オーダーする方が多いですが
その中でも人気なのがネイキッドケーキです
皆さんネイキッドケーキってどんなものがご存知ですか?

ネイキッドケーキとは一般的なウエディングケーキと違い、
全面にクリームを塗らないのが特徴。
スポンジが見えていて、文字通り「裸の」「ありのままの」ケーキというわけです
NYの人気のスイーツ店が火付け役となったそうで
ふわふわなスポンジがむき出しになった、素朴かつ斬新なデコレーションは、
ナチュラルにも、ガーリーにも、どんなウエディングスタイルにもぴったりなんです

なのでたくさんの新郎新婦さんに人気を集めているんですよ!

フルーツを飾ってもよし、お花を飾ってもよし、何も飾らずいろとりどりのソースを流すカラードリップもおススメです!!
どんなデザインにしようか悩んだ時はパティシエに相談してみてくださいね

004A5638_R

皆様、こんにちは!
年末年始を経て、実家のこたつが恋しい川地です。
皆様は、どんな休暇を過ごされましたか?

さて12月から1月にかけては、
お歳暮に、クリスマスプレゼントに、お年賀、、、
何かと贈り物が多いシーズンですよね。

私も年始に向けて
親戚のお年賀を買いに、百貨店に行ってきました。

贈り物って、何を買おうか迷いますが
相手の喜ぶ顔を想像して選ぶのが
一番わくわくする時間でもありますよね^^

結婚式で、贈り物といえば、”引出物”

一般的には、来ていただいたゲストの方への
お返しの気持ちだと言われています。

地方によって、それぞれ慣習のある引出物であり
昔は、大きいものほど良いとされていましたが、、、
やっぱり、持って帰るのが大変!

そこで、持ち帰りやすいカタログギフトが主流になってはきましたが
最近は、宅配の引出物が流行っています!

選んでいただいたものが
箱に詰まってそのままゲストのご自宅に届くので
ゲストは、重たい思いをすることないので
おもてなし重視の新郎新婦さんには、おすすめです!

ルージュ:ブランには、宅配対応のお品も
種類豊富にご用意しております!

もちろん、ご親族の方やご年配の方など
”持って帰る楽しみ”を味わいたい方には
お席に置くことも出来るので、ご安心ください。

0313-14rb_302042_R

結婚式という晴れの日だからこそ―――

引出物の、中身に喜んでいただきたいのはもちろんですが
結婚式場から家に着くその瞬間まで
幸せな気持ちに浸っていただきながら
足取り軽く帰っていただきたいですよね。

結婚式に、足をお運びくださるゲストの方へ
素敵なお返しができるよう
ぜひ、プランナーにご相談くださいね^^

明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします!

厨房のまなです^^

年末年始ゆっくり過ごせましたか?
私は、こたつで暖まりながら、すき焼きを食べて、
まったりと年越ししました♪

本日は、今シーズンのお料理について
ご紹介しようと思います^^

だんだんと本格的な寒さもやってきて、
結婚式に列席されるゲストの方も、
寒い中お越しいただくと思います。

そんなゲストの方にも、
お腹から暖まっていたがけるように、
お肉料理をポトフ仕立てにしております!

004A1458

お料理は、おもてなしのひとつとなりますので、
こだわって考えております!

ぜひ、ルージュブランのお料理を食べに、
お越しください^^

いつでもお待ちしております♪