ルージュブラン・スタッフブログ
愛知県一宮市のゲストハウスウエディング結婚式場

こんにちは!
ヨガにハマっていますプランナーの深堀です!

いよいよ夏本番!
夜も虫の音色が響いていますね!

そんな今日は花嫁様にとって欠かせないもの
ウエディングブーケについてお話をしたいと思います!

たくさん悩んで悩んでこだわって決めたウエディングドレスを
更に素敵に引き出してくれるのがウエディングブーケ。

それぞれの新郎新婦さまに合わせて
なにひとつ同じものはありません

また季節によって使用するお花も異なってきます
夏だと、「ひまわり」「アンスリウム」「カスミソウ」
おしゃれ花嫁さまに人気の「プロテア」
などなどたくさんの旬の花があります

またブーケひとつにしても様々な形があります

持っているだけで気分が上がる
素敵なウエディングブーケを一緒に考えましょう!

みなさんと一緒に幸せあふれる最高な時間を過ごせること楽しみにしております!

 こんにちは!

本日のブログは、キッチンの堀田がお送りいたします。

いかがお過ごしでしょうか?

皆さんにゆったりリラックスして優雅な時間を過ごしていただくため、

アフタヌーンティーを始めさせていただきます!

予約が必要ですので、店舗直通ダイヤルよりご予約お待ちしています。

日程         :6月1日~ (月・木・金)
営業時間      :13時~16時
料金 1名(税別) :3000円~
場所         :ルージュブラン
            愛知県一宮市森本1-23-1
店舗直通ダイヤル :0586-72-8688 (予約はこちらから)
内容         :こだわりの紅茶とスイーツ・軽食のセット
            シャンパンのご用意もあります
            (紅茶は3種類から選んでいただけます)

おいしいお茶で、豊かな時間をぜひどうぞ。
お待ちしております!

ルージュブランスタッフブログを
ご覧の皆さんこんにちは!

最近購入した ブルーレイレコーダーの
おかげでおうち時間の楽しみが増えた平林です

そんな私が本日ご紹介いたしますのはエンドロールです!

エンドロールとは挙式や披露宴の模様を
好きな曲と共に映画風に上映する演出です

当日の感動と新郎新婦からの感謝の気持ちを「伝える」
おふたりとゲストの想いを繋ぐ映像です!

シーンの順番を入れ替えることもできますので
曲のサビに見せ場を構成することができます!

またBGMにする曲によってエンドロールの
雰囲気も大きく変わります!

アップテンポの曲調は
明るく楽しくわいわいした雰囲気に

しっとりしたバラードは
涙のこぼれそうな感動的な雰囲気に

さらにルージュブランではエンドロール専門
のビデオマンによって撮影が行われます

おふたりのプロフィール 結婚式のテーマを理解した
ビデオマンによる撮影なので想いが形に残ります!

それぞれの新郎新婦にとって結婚式に同じものがないように
エンドロールも同じものがない世界に一つだけの作品です!

記念日 親戚の集まる日 新しい家族に見せるなど
これからの先の人生で何度も見返す作品になります!

おふたりがこだわって作り上げた素敵な結婚式
ぜひエンドロールに残して何度も見返しましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました
以上
プランナーの平林がお送りいたしました!

みなさんこんにちは!

もう夏かと思うくらいの気温で
とても暑い日々ですが体調には気をつけて
過ごしましょう!

結婚式にはたくさんの盛り上がる場面が
あるかと思いますが
今日紹介するのは
お二人からのおもてなしの際に
登場する場面です!

コース料理を食べた後に
お二人からのおもてなしとして
楽しんでいただく様々なお食事になります

このようにメイン扉から厨房スタッフが
飛び出してきて
お二人からのおもてなしを紹介します!

ゲストの方々はまさかメイン扉から
厨房スタッフが登場してくるとは
思ってないと思いますので
とても驚かれて喜んでいただけると
思います!

料理の種類によって掛け声や
ポーズを変えたり
私たちもおふたりとゲストのみなさんと一緒に
結婚式を盛り上げます!

何かご要望がありましたらお声掛けください!

本日は餃子大好き厨房の
津々見がお送りしました!

ルージュブランスタッフブログを
ご覧のみなさんこんにちは!

京都出身プランナー田中青葉です^^

気候もだんだん暑くなってきました・・・
そしてもうすぐ梅雨がやってきますね

梅雨のイメージはジメジメしていて
雨も続き良いイメージを持つ方は
少ないかと思いますが
雨だからこそ残せる写真もあります!

またフランスでは結婚式などに
雨が降ることは幸運とされています^^

「神様が涙をながした」という意味があります
神様が結婚式を祝福してくれているという意味です

そう思うと雨だからといって
気持ちが沈んでばかりではいられないですね◎

また前撮りなどでも雨が降ると
雨ならではの写真も残していけます^^

お洒落な傘を持って撮影するもの
雰囲気が出てすごく素敵だと思います!

雨でしか撮影出来ないので
ある意味レアショットかもしれませんね^^

味のある写真を残していきましょう

最後までお読み頂きありがとうございました🌼

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆さま こんにちは!
いつもご覧いただきありがとうございます^^

本日のブログは「和装のすすめ」です

皆さま 結婚式といえば、ウェディングドレス!という
イメージが強いのではないでしょうか?

わたしも、
挙式では、純白のウェディングドレスを着て・・・
それから華やかなカラードレスも着たいなぁ~
と 子どもの頃からドレスに憧れていたひとりです

ですが、ウェディングプランナーになり
研修を受けたり、たくさんの結婚式を見たりしていく中で
和装の魅力にどんどん惹かれていきました

“最後の親孝行の衣装”とも呼ばれる和装

新婦は結婚式を終えると、
色鮮やかな色打掛や純白の白無垢を着る機会がなくなり
新郎は成人式の際に袴を着ていなければ
結婚式で紋付を着ないとすると、
人生で袴を着る機会はもうなくなってしまいます

たいせつな家族の皆さまに
「ここまで大きく成長しました」「晴れ姿をみてください」
そんな想いをこめて和装を着られる新郎新婦も多くいらっしゃいます

日本人だからこそ着られる和装ですが、

今の時代に合わないのでは・・・
コーディネートの幅が狭そう・・・

なんてイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないかと思います
(実際、わたしも少なからずそんなイメージを持っていました・・・)

そんな方に ぜひ一度足を運んでいただきたいのが
ブラス発の和装セレクトショップである「翔風館」です!

「うつくしい日本の着物を、愉しく、より豊かに」という想いで、
「翔風館」は生まれました

伝統的な婚礼衣装の多彩な品揃えはもちろん、
現代の花嫁の趣向に合うような、おしゃれでモダンなデザインのものまで
本当に種類が豊富で、見ているだけでもわくわくしてしまうほどです

また、着物と組み合わせる小物や飾りにも一点一点こだわり
今までにない新しい和装スタイルをつくることができます

ブラスの結婚式を知り尽くした、
自社スタッフであるコーディネーターが
おふたりの好きなテイストに加えて
会場に合う雰囲気などのアドバイスもさせていただくため、
安心して、任せていただけるとおもいます

また、着物だけでなく、
筥迫、懐剣、末広、草履・・・など
たくさんある小物や飾り選びまで、
本当に細かい部分にまでこだわってコーディネートすることができるのも
翔風館の魅力です♪

和装 着てみたいな、と思っていただけた方だけでなく
少しだけでも見てみたい、
結婚式当日は、ドレスを着るけれど
前撮りでは和装を着たいな、という方もぜひ、一度プランナーに
ご相談いただければとおもいます^^

本日のブログは、井戸がお送り致しました☻

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!

あたたかくなってきて
夜の風が心地よい季節になりましたね

そんな時に夜風に当たりながら自宅で好きな飲み物を飲みながら
音楽を聴くのが小さな幸せです

本日は半田がお送りいたします

今回は結婚式当日の
少し皆様に見えにくい素敵な部分についてお話したいと思います

結婚式と聞くと
挙式
披露宴

このイメージが強いと思いますが
挙式が始まる前に実は色々な事をしています

例えば
ファーストミート
家族対面
(他のスタッフが先日ブログに書いておりましたのでご覧くださいね)

ルージュブランは完全貸切だからこそ
1日のながれを自由に組み立てられるからこそできるものです

挙式が始まる前
たいせつな皆様の前に立つに当たって最後の身支度を
親御様にお願いすることもあります

もちろん入場シーンにて行っていただき
皆様の前で披露することもありますが・・・

親御様のもとを巣立つ日だからこそ
親御様とだけの特別な時間にしていただくことも素敵です

おふたりのお部屋にて
緊張しているおふたりを包み込むように
ハンカチーフを入れていただいたり

ヴェールをおろしていただき
お祝いの気持ちを込めて手を握り合ったり

挙式が始まる前にある家族の時間だからこそ
このようなあたたかい空間がつくれるのだと思います

特別な日には
特別な時間を

この日だからこそ伝えられる想いは
おふたり そして親御様 どちらからもあると思います

いつもより少し素直に伝えてみても素敵ですね

最後までお読みいただきありがとうございました

半田

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆様こんにちは
本日は最近ランニングを始めた赤井がお送り致します

本日はプチギフトについてお話したいと思います。

皆様は今までどんなプチギフトを頂いたことがありますか

新郎新婦によって選ぶものはさまざまです
私の経験上よく目にするのは
・クッキー
・フィナンシェ
・ドリンク などなど見る機会が多いです。

そんなプチギフト1つもこだわって選んでみませんか!

呼ぶゲストに合わせて選んでみたり
今までの列席してきた中でこういうものもらえたら嬉しいなど!
ゲストの顔を思い浮かべながら選んだり
意味合いを込めて選ぶのも素敵だと思います。

例えば今日の記念にふたりの写真入りのプチギフト!
最後の最後まで結婚式の余韻に浸れますし
後日似たようなものを見るだけでもおふたりの事を思い出します!

そして私が1番おすすめしたいものは
「多肉植物です!」
個人的に植物が好きっていうのもあるのですが
多肉植物は誰でも育てやすいですし、もらって嬉しいかと思います。

植物を見ることによって
おふたりの結婚式の事も思い出して頂けます。

とてもオススメアイテムです!
もしプチギフトに迷われた方がいましたら
是非オススメです!

悩んだ方がいたらいつでも相談してくださいね!

本日のブログは夏までに体のコンディションを整える赤井がお送り致しました!

皆さんこんにちは!
自粛期間はどうお過ごしですか?
今は終息に向けて自己管理を徹底し
新しい生活様式を模索中です!

ルージュブランでは消毒、殺菌、ソーシャルディスタンスを徹底し
最高の結婚式を創るために日々奮闘しています!

今日は6月からの夏メニューについて少しご紹介します!
今年も夏の旬の食材や最新の技術、たくさんの想いの込めた
お料理が出来上がりました!!

夏らしく見た目も華やかでありながら
食欲の減る夏だからこそ、爽やかさや酸味、スパイスなどを活用して
さらに食べやすく、そしてどなたでも美味しいと思って頂けるような
お料理を心を込めて作っています!

さらに進化したルージュブランの夏メニューを
多くの方に召し上がっていただき
おふたりの結婚式がより一層最幸な時間になれば幸いです。

皆様のお越しをルージュブランスタッフ一同
心よりお待ちしております!!

夏野菜と海の幸の彩り~夏蜜柑とカルダモンの香り~

以上、厨房スタッフ中野がお送りしました!

ルージュブランスタッフブログを
ご覧の皆様 こんにちは!

本日は最近筋トレを始めた
山本がお送りします

本日ご紹介致しますのは私が大好きな演出
『エンゲージカバーセレモニー』は
最近行われるようになった挙式の中の演出の一つで
指輪の交換の後に新郎から改めて新婦に婚約指輪を贈り
新婦の結婚指輪に重ねてはめるという演出です

挙式では普通は結婚指輪の交換しかしませんが
婚約指輪を重ねてつけることによって
『ふたりの永遠の愛に蓋をする』という
とっても素敵な意味があるんです♩
とってもロマンチックではないでしょうか!

エンゲージカバーセレモニーは
素敵な意味が込められている事のほかに
普段はあまり人目に触れない婚約指輪を
結婚式でもゲストの皆様に見てもらえる事ができます

またエンゲージカバーセレモニーを行うことによって
誓いのキスを指輪にするのも素敵です♪
手にキスをするのは『敬愛』『尊敬』という意味が込められています
相手に敬意を持ってするキスはとてもロマンチックですよね

エンゲージカバーセレモニーは
まだあまり知られていない演出なので
今回のお話で少しでも興味を持っていただけたら幸いです
ぜひ取り入れてみてくださいね

最後までお読み頂きありがとうございます♩

1 2 3 4 5 6 387