ルージュブラン・スタッフブログ
愛知県一宮市のゲストハウスウエディング結婚式場

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆さま こんにちは!

あっという間に9月も最終週ですね

今朝のテレビで、
‟2020年のこり3か月での目標は?”
という特集をやっているのを見て
今年もあと3か月でおわってしまうなんて!と衝撃を受けました・・・

わたしの、2020年のこり3か月の目標は ずばり
「ダイエット」これに尽きます 笑

朝ウォーキングをしてみたり、お水をたくさん飲むようにしたり
色々とやってみてはいるのですが、ゆるゆるなので・・・
そろそろ本気で、徹底して取り組まないとなぁと思っています

皆さまの‟2020年のこり3か月の目標” は何ですか?
しっかり達成できるよう、いっしょに頑張りましょうね☻

さて、先日 娘を連れて少しおおきな公園へ遊びに行きました
普段は、家の近くの小さな公園で遊ぶので
いつもはない大きな遊具に大はしゃぎでした

何度も何度も すべり台を登ってはすべって・・・と
永遠におわらないんじゃないかと思うくらい遊びまわっているのをみて
子どもの体力って本当にすごいなぁと感心してしまいました

また、楽しそうに遊ぶ姿を写真に収めながら
こんな風に遊んだ記憶も、いつかは忘れてしまうんだろうなぁと
なんだか寂しい気持ちにもなりました

自分自身、2、3歳頃の記憶なんて全くと言って良いほどないですし、
昨日の夜ごはんですら すぐに思い出せないときもあるくらいなのに
「記憶にのこす」ということがいかに難しいか
改めて考える機会にもなりました

結婚式は目に見えるものではないので
そのままを形あるものとしてのこすことはできません

一生懸命 長い時間をかけて準備したたいせつな1日を
ほんの少しでも忘れてしまうのは、とっても寂しいなと思います

ですが、形としてのこすことができるものもたくさんあります!

当日のエンドロール、また
おふたりがお仕度をしているところからお開きまでの1日を
まるまる撮影できる記録撮影、
おふたりやゲストの皆さまだけでなく、お料理や装飾まで
しっかりと残すことができるアルバム(写真撮影)、
ブーケや装花を、押し花やドライにしてのこすことができるアフターブーケなど

また、ゲストにお渡しするペーパーアイテムやプチギフトなどは、
ゲストの皆さまの手元にのこるアイテムになります

おふたりだけでなく、ゲストの方々にとっても
すてきな思い出として記憶にのこしてもらうために
形にするのって本当にたいせつです

どんな1日にしようか考えるのももちろんたいせつですが
どんな形でのこすのか、もいっしょに考えて頂けるとうれしいなと思います

しあわせな記憶を、永遠に
いつまでもわすれないように
いっしょに考えていきましょうね^^

本日のブログは井戸がお送り致しました☻

こんにちは!
夜は少し肌寒くなってきましたね!
秋が少しずつ近づいてきて
沢山の新郎新婦さんの笑顔を毎週みることが
できて幸せな気持ちです^^

今日はウェディングケーキについてお話ししたいとおもいます

結婚式のメインイベントであるケーキカットのケーキは
1組1組打合せをして
世界にひとつだけのケーキをつくりあげることができます

形はもちろんですが、
フルーツの種類やカットの仕方など
細かいところまで決めていきます!
例えば、おふたりの大切な家族である
ペット達をケーキのモチーフにしても
とても素敵なケーキになります

こちらのケーキはおふたりが飼っている
猫ちゃんをモチーフにしてとても
リアルでかわいいケーキに仕上がりました^^

こちらのケーキはおふたりが飼っているワンちゃん2匹を
マジパンという製菓材料で作った人形を
足跡型のケーキにのせました!

このようにいろいろな表現方法で
オリジナルのウェディングケーキをつくることができます!
おふたりの希望を叶えますので
ルージュブランスタッフに
お任せください!

本日は餃子大好き
厨房のなっちょがお送りしました^^

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!

最近は朝冷たい風が吹いてきてなんだか秋だなあと感じた
山本がお送りします♩
秋は何といっても食べ物が美味しいですし
最近ではコンビニスイーツがやめられません…

本日ご紹介させて頂きますのは 会場のコーディネートです
会場のコーディネートでおふたりらしさがグっとでます!!

コーディネートで迷っている方がいらっしゃいましたら
ぜひ参考にしてみてくださいね♩

季節のお花やおふたりの思い出のお花を使ったり…
ルージュブランはace floristというお花屋さんと提携しておりますので
お花屋さんと直接お打合せをして頂きます

ですので おふたりのご要望をしっかりとお伺いすることが出来ます

例えばこちらのコーディネート
ソファを使って頂くのもすごく人気です

チュールなどを使うとよりナチュラルになり
ルージュブランの雰囲気ともピッタリです♩

またソファ席にして頂くとおふたりの足元の
コーディネートも目立たせることが出来ますし
こだわりのドレスやタキシードも全身しっかりと
ゲストに見て頂けるので
おしゃれさんにとっても人気です♩

またソファだけでなくイスを使ったコーディネートも人気です

このようにおふたりの手作りのフラッグを飾ったり
することもできます!
共同作業で作ったりすると一生の思い出になりますね♩

そしてルージュブランのガーデンをバックにした
コーディネートをふたつご紹介させて頂いたのですが

スクリーンをバックにしたコーディネートもオススメです♩

例えばこのようなスタイルです

木製の椅子ってすごく温かみがありますよね…♩
そこにキャンドルをプラスすると
より温かみのあるコーディネートになります
アットホームな結婚式をしたい方にピッタリの
コーディネートです

まだまだ沢山ご紹介したいコーディネートがありますので
これからおふたりの事沢山教えて下さい
おふたりらしいコーディネート一緒に考えましょう♪

寒くなってきたので皆様体調にはお気を付けて
お過ごしください

本日も最後までお読み頂きありがとうございます
山本がお送りしました!

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆様こんにちは
最近カフェ巡りにハマっている赤井がお送り致します

皆様は「バージンロード」の意味って知っていますか?
結婚式に列席するときに聞いたことがある方もいれば
今後式を挙げる会場でお話しを聞いたことがある人もいると思います

今日はそんな「バージンロード」をどんな気持ちで歩いてほしいのか
お伝えできたらと思います

まずバージンロードの意味とは…
「新郎新婦の人生の過程」を表しています
扉の向こう側がお腹の中
そして扉が開いた時が生まれた瞬間
そこからの1歩が1年2年と未来に向かって歩み始めます

これがバージンロードの意味でありますが
皆様はそのバージンロードを誰と歩きたいですか?
イメージしやすいのはお父様だと思います。

ただ、これにも決まりごとはなく
「誰と歩きたいのか」
「なぜその方と歩きたいと思ったのか」
そこがとても重要になっていきます。

一生に一度だからこそそこもこだわりを持って頂きたいです。

そしてその歩くバージンロードも
選ばれた方とはいろんなところを一緒に歩かれていると思います。
「今までいろんなところ歩いたな」
「あの時はあんなにも小さかったのに」
「お父さんの手ってこんなにも大きかったっけ」など

思い返すことはたくさんあります
昔一緒に歩いたことがあるように
思い出を思い返し 昔と同じように今このバージンロードを歩いてほしいと思います

この気持ちはお打ち合わせでも結婚式当日でも
何回も伝えます!

なので皆様にとっても良い時間にしてほしいなと思います
一緒にひとつひとつの想いを大切にしていきましょう!

本日は朝と夜に珈琲を飲むことがルーティーンな赤井がお送り致しました

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは
先日新しい趣味としてソロキャンプにチャレンジした平林がお送り致します

本日のブログでは披露宴の始まりの合図である「乾杯」についてお話しします!
「会場のみんなとシャンパンで乾杯」は和やかムードにあわせて
緊張していた気持ちも溶けていく 
新郎新婦にとってもゲストにとっても重要なシーンになります!

皆さんはシャンパンで乾杯する理由をご存じですか?

「シャンパンで乾杯する」ということには
実はとっても幸せな由来と意味が込められているんです
本日はシャンパンの幸せの由来を3つご紹介します!

まず豆知識としてシャンパンの発祥の地はフランスのシャンパーニュ地方です
フランスのシャンパーニュ地方で作られたものしか「シャンパン」と呼ぶ事ができず
それ以外だと「スパークリングワイン」や「スプマンテ」などの名前になります

1つ目はシャンパンの泡についてです
フランスのシャンパーニュ地方ではシャンパンの泡に
「幸せ」という意味があるんです!
シャンパンをグラスに入れるとグラスの中で泡が
下から上へと止まることなく流れていくのは
「幸せが半永久的に止まることなくずっと続いている」という意味があり
「幸せの象徴」とされているんです!

またグラスについた無数の泡を星に見立てて
「星を飲む」という表現までされているんです
とてもロマンチックだと思いませんか?
そんな話を聞くと流れる泡をずっと眺めていたくなりますよね

2つ目にグラス乾杯についてです
グラスを合わせると「チーン」と音のするガラス製のシャンパングラスですが
じつはこの音にも由来があります!

グラスとグラスを合わせて音を出す乾杯は一種の「魔除け」とされており
この音を嫌う悪魔から新郎新婦を守るために
ガラス製のグラスが使われているんです!

3つ目に注がれたシャンパンの音についてです
シャンパンをグラスに注ぐとパチパチという音が聞こえてきますよね
その音は「天使の拍手」であるという言い伝えが古くから存在するんです!
天使がおふたりの結婚を祝福してくれているなんてとっても素敵ですよね

このように「シャンパンで乾杯!」にはロマンチックで素敵な由来があるんです
ぜひ皆さんもこの乾杯の合図から
披露宴を笑顔あふれる最高の時間にしてください!

本日もご覧頂きありがとうございました

皆さんこんにちは
最近は急なゲリラ豪雨が続いていますね
そんな中でも
ルージュブランスタッフは毎日元気に活動中です!

さて皆さん結婚式といえば美味しいお料理が魅力でもありますよね
ルージュブランではシーズンごとにシェフがお料理を考えて
その時々にあったお料理を提供させていただいています

今旬な食材は何だろう?
今のフレンチの流行は何だろう?
お客さんが喜んでくれる物は?

いろいろなことを考えて最高の料理を作っていきます

お客様のご要望に合わせてお魚やお肉料理は変更することもできます
アレルギーの食材があれば変更することもできますし
取り入れて欲しい食材があれば取り入れることも!

ルージュブランの厨房ではお客様と打ち合わせをして
料理の細かい所まで決めていくことが可能です

困ったことがあれば何でも厨房スタッフに尋ねてくださいね!

本日は娘と鬼滅にハマっている厨房の長谷川がお送りしました

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは!
最近喫茶店の小豆コーヒーにはまっている平林です

ほのかな小豆の甘みと優しい香りの相性が最高なんです

そんな私が本日のブログでは和装のセレモニーについてお話します!
和装だからこそできる素敵な時間を3つ紹介いたします

一つ目にご紹介するのは「筥迫の儀」です!

筥迫とはお着物を着る時の小物のひとつで
江戸時代武家の女性が懐に入れていたものです
中には懐紙や鏡、紅が入っており、花嫁道具のひとつでもあります

その筥迫を花嫁支度の総仕上げとしてお母様から胸元に収めて頂きます
ご新郎様のもとへ進む前にお母様から「おめでとう。幸せになるのよ」
の願いを込めて新婦の背中を押して頂くシーンはとても感動的になります

二つ目は「懐剣の儀」です

こちらも嫁ぐ娘の幸せを祈る儀式です
武家に生まれた女性が護身用に持っていた短刀を
お嫁入り道具として持参したという風習が由来です
「自分、夫、子供の身を守る覚悟を持ちなさい!」という意味を込め
お母様から花嫁姿の胸元にさしていただきます

三つ目は「紅差しの儀」です

「紅差しの儀」とは花嫁さんの総仕上げとして
花嫁さんのお母様に口紅を塗っていただく儀式です

紅差しの儀には母が娘の幸せを願う意味と魔除けの意味が込められているんです
母と娘が向き合って紅を差すシーンでは感謝の想いがこみあげてくると思います

これまで花嫁となる新婦さんを大切に育ててきてくれたお母様に
最後の花嫁支度にお手伝いいただくことで一生の思い出になると思います!

ぜひ今回ご紹介した3つの儀式を演出の一つとして取り入れてみてください

本日もご覧いただきありがとうございます
カチカチの小豆アイスも大好きな平林がお送りいたしました

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆さま こんにちは!
いつもご覧いただきありがとうございます^^

日が落ちるのが早くなってきて
少しずつ秋の気配も感じられる今日この頃・・・
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

秋といえば「前撮り」

だんだんと木々が色づき 紅葉が美しくなっていく
これからの季節に、和装でする前撮りがわたしは大好きです!
(もちろんドレスもすてきです☻)

当日は、「新郎新婦」として主役となり
ゆっくり、まったりお写真を撮ることがなかなか難しく
また、たくさんのゲストを前に緊張してしまい
普段通りのおふたりの表情が出せなかったりもします

前撮りでは、思い出の場所での撮影や、
当日着ない衣装、好きな服装での撮影ができたり
おふたりらしい自然な表情で、すてきなお写真を残すことができます

何より、当日は、たいせつなゲストの皆さまと過ごす時間を
めいっぱい楽しんでいただきたいです

結婚式という、かけがえのない時間だからこそ
準備期間も、前撮りも、もちろん当日も
最高の思い出として、一生記憶にのこしていただきたい

そのために、手元にかたちあるものとしてのこる前撮りは
本当におすすめです^^

魅力たっぷりなルージュブランの前撮り
ぜひ一度プランナーに相談してみてくださいね☻

 

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは!

厨房スタッフの宇佐美です

最近は家に帰るとすぐにエアコンをつけてしまい先月の電気代がとても高くなり節約のしかたを研究中です!

 

 

そんな宇佐美がお届けするお話はケーキ入刀についてです!ケーキ入刀と言えばおふたりがゲストの方々に囲まれて始めてするおふたりの共同作業ですよね!

また、ケーキ演出と言えばケーキ入刀が一番に思い浮ぶかと思います!そんなケーキ入刀の意味を知っていますか?なんと4つも意味があるんです

まず1つは「夫婦での初めての共同作業」この意味が一番皆さんが知っているものかと思います!

2つめは「将来食べるものに困らせない豊かさの象徴」

3つめは「困難を切り開く」

4つめは「幸せのおすそ分け」

ケーキ入刀にはこんなにも意味があるんです!とっても素敵ですよね!

ぜひ、たくさんの意味を持ったケーキ入刀をして素敵な結婚式にしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

ルージュブランスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは!

本日もここルージュブランに新たなご夫婦が誕生いたしました。

新郎 たかあきさん
新婦 なつみさん

学校の先生のおふたり

おいそがしい中たくさん時間を割いてお打ち合わせに来てくれました

そんなおふたりの1日は
ファーストミートから始まります

突然の私からの提案に快く引き受けてくれました

それぞれの花嫁、花婿の整ったお互いの姿
いままでできっと一番輝いて見えたことだとおもいます

そしてなつみさんとお母さまだけの空間を創り
「ヴェールダウンの儀式」を行いました

なつみさんのウェイティングドレス姿を見て優しくほほえみ
お祝いの言葉を届けるお母さま

なつみさんとお母さまだけの家族のあたたかい時間が流れていました

そしておふたりの選んだ挙式スタイルは「人前式」

お越しいただいた、たくさんの皆様に見守られ
新郎たかあきさんの入場です

そして新婦なつみさんはお父様と入場しました

指輪の交換では、リングキッズのりんちゃんりつちゃんに協力してもらい
指輪を届けてもらいました

とても緊張していたけれど完璧でしたね!

この日お集まりいただいた
ゲストの皆様おひとりおひとりの様子が
おふたりにとって、忘れられない特別な時間になったことだと思います

その後はウェディングパーティーのスタートです

皆様との歓談時間
たくさんお写真をとっていただきました

そしてケーキイベントです

テーマの「夜」「星」をイメージしたおふたりだけのウェディングケーキです

食べさせあいっこファーストバイトを行っていただいた後は

なつみさんからたかあきさんへサプライズで用意していただきました
バースデーケーキの登場です!

結婚式の4日後にお誕生日を控えているたかあきさんへ
なつみさんがバレーボールをモチーフに考えました

ゲストの皆様の掛け声のもとロウソクを消していただきます

何度もお打ち合わせをして決めたサプライズケーキが形となり大成功でしたね!

そしてお色直し後のリメイク入場は
満天の星空の中ご登場です

大歓声の中ご登場したおふたりは
とても輝いていました

ご友人からの余興もあり
おふたりの笑顔あふれる1日はお開きを迎えました

たかあきさん
なつみさん

この度は誠におめでとうございます

ゲストの皆様を想い
準備をしてくださった1日はいかがでしたか?

おふたりの結婚式をサポートさせていただき
私まで幸せな気持ちになりました

これからもおふたりらしい温かな家庭を築いていってください

いつでもルージュブランに遊びにきてください♪待ってます

いつまでもお幸せに…

プランナー深堀

1 2 3 4 5 6 301