ルージュブラン・スタッフブログ
愛知県一宮市のゲストハウスウエディング結婚式場

皆さんこんにちは!

一宮にある結婚式場ルージュブランスタッフブログを
ご覧いただきありがとうございます!

梅雨が始まり雨の日が多い中、
今日は気持ちのいい晴天ですね!

そんな本日のブログは
「自称」晴れ女、厨房スタッフの吉崎がお送りします。

今日のように晴れた日には
作りたくなるお菓子があります!

それは、、、マカロン!

なぜ晴れた日に?の理由も含め
本日のブログはマカロンについて
お話したいなと思います。

マカロンと言えば、、、
カラフルでコロンとしたフォルムがかわいいくて
見て幸せ、食べて幸せ
幸せいっぱいにしてくれるお菓子ですよね!

そんな魅力あふれるマカロンですが
お砂糖・アーモンドを粉末にしたもの・卵白
というシンプルな材料で作ることが出来ます。

ですが、シンプルな材料とは裏腹に
作るのは難しいお菓子でもあります。

焼く前に生地の表面を一度軽く乾燥させ
薄い膜をつくるのですが、
この乾燥が甘いと
焼いた際に生地が膨らみ
表面が割れてしまいます。
逆にやりすぎてしまうと
焼き上がりの生地の中が
スカスカの空洞状態になってしまいます。
均一にふんわりと生地をあげるには
この乾燥がとっても大切!

湿度の高い雨の日には
乾燥に時間がかかるため
マカロンを作るには
晴れた日がいいと言われています。

夏のお料理のデセールでは
晴れた日に愛情をこめて作った
フランボワーズ味のマカロンをのせています!

晴れの日につくったマカロンを
お二人のハレの日に食べていただく。
なんだか縁起がいいですね!

お皿に乗ったマカロンを見たら
こんなことを話していた人がいたなと
思い出していただけたらなと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

一宮市にある結婚式場ルージュブラン
スタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
いつもご覧いただきありがとうございます

最近見たニュースで梅雨入りしたと聞き
今年の梅雨入りは早いなあと感じました山本がお送りします

6月 結婚式 と言えば皆様は何を思い浮かべますか?
私は“ジューンブライド(June bride)”を思い浮かべます

ドレスコーディネーターをしていた母の影響もあり
ブライダルに興味を持ちワクワクした気持ちで入学した
ブライダルの専門学校で 結婚式について沢山学びました

結婚式の演出だったり お日柄だったり
結婚式のすべてに意味合いがあり その中でも
私の中で印象深かったのが“ジューンブライド(June bride)” 6月の花嫁です

ジューンブライドとは古くからヨーロッパで
『6月に結婚する花嫁は幸せになれる』という言い伝えの事です
意味や由来については諸説ありますが
ギリシャ神話に登場する神主ゼウスの妃で
結婚や出産を司る女神“ジュノ(Juno)”が守護する月が6月(June)であることから
この月に結婚すると生涯幸せに暮らせると言われています

また一般的には6月に挙げる結婚式の事をジューンブライドと呼ぶ事が多いですが
『挙式』の事を指すか『入籍』の事を指すか正式な決まりはなく
6月に入籍する事をジューンブライドと呼んでも問題はありません

6月の結婚式と言えば 雨を連想される方もいらっしゃるかと思いますが
雨の日の結婚式でもルージュブランでは
精一杯おもてなしをさせていただきますのでご安心ください!

雨の日だからこそ撮れるお写真もございますので
可愛い傘などをご用意していただいても良いかもしれないですね♪

結婚式の準部期間も楽しみながら進めて行きましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます
山本がお送り致しました

一宮の結婚式場ルージュブラン
スタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
いつもご覧いただきありがとうございます

5月もあっという間に後半に入りました
今年は例年より早く梅雨が始まりましたね
本日のブログは雨の日も楽しく過ごすために最近レインブーツを購入した
井上がお届け致します

さて本日皆様にご紹介するのは
おふたりとゲストの皆様でつくる結婚証明書についてです

挙式の際に永遠の愛を誓う証として結婚証明書を完成させます
結婚証明書は形にも残りおふたりにとって一生の宝物になると思います

そんな結婚証明書ですが最近ではゲストの皆様に参加していただくものや
結婚式後インテリアとして飾っていただけるようなものが増えてきています

例えばカラーの砂をボックスの中に入れていただくサンドセレモニー

ゲストの皆様にお好きなカラーの砂を想いを込めてそそいでいただきます
砂は一度混ざると分けることができないことから
一生幸せに生涯を共にできるという意味が込められています
ゲストの皆様に選んでいただいた様々なカラーが層になりとても綺麗です

他にもボックスの中にドライフラワーとお名前の書いてあるブロックを
ゲストの方に敷き詰めていただき 
おふたりの手で名前と日付が書かれたフタをしてフラワーボックスを完成させたり

おふたりだけではなくお越しいただいたゲストの皆様にもご協力いただいて
完成させる結婚証明書はおふたりにとって
より想いのこもった宝物になると思います

ご紹介した結婚証明書の他にもアイデアが詰まった結婚証明書が沢山ございます
おふたりの好きなものや思い出の品を使用して
おふたりだからこそつくることのできるオリジナルの結婚証明書を
一緒に考えていきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました
井上智晴

一宮市の結婚式場 ルージュ:ブラン
スタッフブログをご覧の皆さま こんにちは!
いつもご覧いただきありがとうございます^^

例年よりはやく梅雨入りし、じめじめした毎日が続いておりますが
皆さまいかがお過ごしでしょうか?☂

雨がつづくと、気持ちもどんよりしてしまいがちですが
雨の日には、お気に入りの長靴と傘が使えるから!とご機嫌になり
家の前でミミズやらカタツムリやらがいるのを発見しては
大興奮の娘を見ていると、
どんなときでも楽しみを見つけることのたいせつさを改めて実感しますね

実は、結婚式においても「雨」は縁起が良いと言われているんですよ♪

新郎新婦が流す一生分の涙を、神様が代わりに流してくれるという言い伝えや
雨粒は、神様が祝福のため遣わせた天使だという すてきな伝説から

フランスには、「雨の日の結婚式は幸せをもたらす」という
ことわざがあるそうです

神様から祝福を受けたふたりが
生涯幸せでいられることは間違いなしですね☻

また、日本にも「雨降って地固まる」ということわざがあります

雨が降ると地面はぬかるみ もろくなるけれど
止んだ後は固く締まり、良い地面になるということから

もめごとなど悪いことが起こったあとは、
かえって基盤がしっかりしてよい状態になる という意味があります

しっかりとした強固な地盤のうえで
ふたりの人生を歩んでいけると思うと、とっても安心です

さらに、これからの人生の中でふたりがすれ違うことがあっても
乗り越えたあとには さらに良い関係を築くことができると思うと
どんな壁もこわくないですよね

また長靴や傘、てるてるぼうずなどを使って
雨の日ならではの演出やディスプレイにこだわるのもすてきです☂

結婚式において、マイナスイメージの多い雨ですが
実はたくさんポジティブな面も持ち合わせています!

雨が降っても憂鬱になってしまわず、楽しんで
いっしょに最高の結婚式をつくりましょう

(雨の日だからこその こんなにおしゃれですてきなお写真を残すこともできます♡)

本日のブログは、
どしゃぶりの中の結婚式がとっても印象的な
「ア〇ウト・タイム」という映画が大好きな 井戸がお送りいたしました☻

一宮の結婚式場ルージュブラン
スタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
いつもご覧いただきありがとうございます

本日は、厨房の堀田がお送りいたします!

ルージュブランに見学に来てただいたお客様に
結婚式で出している料理を試食していただくのですが

それとは別に毎月内容を変えて
お出ししている一皿があります

6月は、
オマール海老の冷製コンソメ仕立て

蒸しっとしてくる季節なので
さっぱりと楽しんで頂けたらと思います

ぜひ、ルージュブランのお料理を堪能してください
お待ちしております!

一宮市の結婚式場ルージュブランのスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは本日のブログは平林が担当します

本日はバージンロードの意味についてお話し致します

みなさまはバージンロードの意味をご存知でしょうか

バージンロードを歩く一歩一歩は一年ごとを表していています

最初の一歩は花嫁が誕生した日を意味しており

父親と歩くバージンロードは【誕生してから今までの過去】を

父親から新郎にバトンタッチをする瞬間は【今】を

新郎と歩むバージンロードは【これからの新しい未来】を表しています

バージンロードとは【花嫁の一生】を表しているといわれているのです

バージンロードを歩くときに花嫁をエスコートするのはお父様
とイメージのお持ちの方は多いのではないでしょうか

お父様と一緒に歩くことも素敵ですよね

実はエスコートをする役目は
もちろんお父様でなくてもかまいません
花嫁と親しい親族や友人
お世話になった方などにエスコートを頼むこともできます

バージンロードの意味を知った上でどなたと一緒に歩くことが
自分にとっていちばん心に残る時間となるのか
考えてみて下さいね

ルージュブランで結婚式を行う際には親御様やエスコートしてくださる方
司会者からのアナウンスを入れて
たいせつなバージンロードの意味をお伝えしたうえで挙式を行います

私たちと一緒に素敵なお時間を創りましょう

是非ルージュブランのバージンロードを見に来てください

本日も最後までお読みいただきありがとうございます

一宮市にある結婚式場ルージュブランのスタッフブログをご覧の皆様こんにちは

本日はもうすぐ誕生日を迎える赤井がお送り致します

皆様にとっての記念日はなんですか?
そして記念日はいくつありますか?

記念日とは…
「何らかの物事や過去の出来事を記念する日」
記念日の考え方は人それぞれですが
記念日と言えば
「誕生日」「恋人と付き合った日」「入籍日」
「何かをデビューした日」などいろいろとあると思います。

私にもたくさんの記念日があります!
上記の日ももちろんですが
毎年入ってくる新入社員と出逢う日
新郎新婦と創った最高の結婚式の日
支配人になれた日など

もっともっとたくさんあります!

ただ、その記念日のお祝い誰とするかとても大事だと思っています
会場見学はその記念日の場所や日取りを探し決める場でもあります!

ルージュブランにはそんな記念日を全力でお祝いする
スタッフがたくさんいます!

祝う場所はもちろん大事ですが
誰と祝うか誰に祝ってもらえるかが大事になってくるとおもいます

そんな皆様の大切な日をルージュブランスタッフに任せて頂けませんか
必ず最高の1日にします!

ぜひそんなスタッフが気になる方は
ルージュブランに足を運んでください!

本日のブログは赤井がお送り致しました

一宮市にある結婚式場ルージュブラン
スタッフブログをご覧の皆様こんにちは
いつもご覧いただきありがとうございます

最近髪の毛を伸ばそうと決心しました山本がお送りします
社会人になってからショートヘアを貫いてきたので
そろそろロングヘアが恋しくなってきました…

本日お話させていただくのはルージュブランの会場コーディネートについてです
会場のコーディネートで一気におふたりらしさが出ます

ルージュブランは“結婚式場!”というよりも“アットホーム”でおうちのような空間です
例えば待合室でおふたりのお好きなものやお写真を飾っていただくとして
まるでおふたりのおうちに来たかのような雰囲気が出ます

そしておふたりの挙式を待っている間
ゲストの皆様には待合室でお待ちいただきます
このお時間は結婚式で唯一おふたりが居ない空間になります
是非待合室ではお互いのゲストがおふたりの事を沢山
知っていただくお時間にしていただければと思います

また披露宴会場のコーディネートでは おふたりの好きなお色味や
好きなお花を取り入れたり…とことんこだわっていただけます

お花屋さんと細かい所までイメージをしながらお打合せを進めて行きます

そして一番力を入れるのはおふたりが座っていただくお席ではないでしょうか…

おしゃれな椅子を使用したり…

ドレスにこだわりがある新婦様だとソファ席をお選びになる方もいらっしゃいます

机が無いことによってゲストの皆様がおふたりにより話しかけやすい空間を作れたり
男性だと靴下までこだわっている方もいらっしゃいます

足元までこだわり おふたりらしい結婚式をルージュブランで
一緒に創り上げましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます
山本がお送り致しました

一宮市にある結婚式場ルージュブランスタッフブログを
ご覧の皆様こんにちは!!
いつもご覧いただきありがとうございます!

今回は最近一人で映画を見に行けるようになって
少し大人になったかなと感じている
宇佐美がお送りいたします。

今回はケーキ演出の一つでもある
カラードリップについてお話しします

まず、カラードリップとは
お二人がウェディングケーキにソースをかける演出です

なので、この演出では
おふたりにウェディングケーキの最後の仕上げをしていただけます!

また、ウェディングケーキにソースが流れて
色や雰囲気がガラッと変わる様子はとっても素敵!
この場面は、絶好のシャッターチャンス!

ケーキに流すソースの種類は
苺やキャラメル、チョコレートなどなど
お二人の好きな色や好きな味で
考えてみてはいかがでしょうか!

是非、カラードリップを取り入れて
ゲストの方々に素敵な一瞬をとっていただきましょう

最後までお読みいただきありがとうございました。

皆さんこんにちは!
一宮市にある結婚式場ルージュブラン厨房の長谷川です
暑くなって夏がやってきていますね

今日は夏にお出しするお料理の紹介をしたいと思います

夏に是非食べてもらいたいのが
この稚鮎を使ったお料理になります

稚鮎とは成魚になる前の
小さな鮎の事です
その鮎をフリットにしてお出しします
その周りにはきゅうりで作ったジュレもあり
爽やかさも感じられます

そしてあと2品がカマンベールをオリジナルの味噌に漬けこんだ物と
生ハムになります

どれも美味しくて夏をとても感じられるお皿になっています

ルージュブランのオリジナルのお料理を
是非堪能してくださいね!